西新井から3分 ヨガスタジオセレニータ 託児サポート

西新井から徒歩3分のヨガスタジオ。ピラティス、ベリーダンス、バレトン、キッズダンス。ストレス解消や不妊、肩こりや腰痛に効果的です。子連れ託児あり

050-3555-0206

脳が疲れている時にこそ ヨガ

精神的な疲れは、休んだだけでは解消されない

みなさんは精神的に疲れた時、どのようにそれを解消していますか?

肉体的な疲れでしたら単純に、寝たり休んだりすれば取れるでしょう。ただ、精神的に疲れている時は、頭の中がモヤモヤ、考えが頭を駆け巡って、脳を休ませるということはなかなか難しいものですよね。

家でゴロゴロしていても、かえって気になることをクヨクヨと考えてしまって、逆効果になることもあります。

ストレス解消に「アクティブレスト」という考え方

 疲労回復法としての「アクティブレスト」という考え方を皆さんご存知ですか?

 

スポーツ選手がトレーニング後、ただ休むだけでなく軽い運動をさらにすることで、疲労回復が早まる、という考え方です。軽いストレッチで血液循環が良くなれば、トレーニングで溜まった乳酸の排出もスムーズになります。

 

この考え方は、精神的に疲れているときにも言えます。ただ寝るよりも、軽い運動をしてしまった方が、脳を休ませることができる場合があります。軽い運動習慣をつると、身体ももちろん、頭もスッキリと過ごせます。 

脳を休めるのにヨガが良い訳

例えばヨガに集中して、頭を空っぽにしているときは、脳はリラックスしている状態にあります。先生の声に耳を済ませ、体を動かしてみましょう。

 

始めは雑念にも駆られることがあるかもしれません。でも、自分の身体や呼吸に徐々に意識を向けてくうちに、集中力が高まってきて、脳がリラックスしている状態になります。

 

寝る前にもヨガはオススメです。身体のコリをほぐし、緊張もほぐしてくれるので、パソコン作業で頭が疲れている方は、お布団の上でできるポーズを少しだけとってみましょう。

冷え性の改善にヨガ

ホットヨガとの違い

ストレスと自律神経

お問合せはこちら

電話対応時間:平日 9:00~21:00、土日祝日 8:30~15:00

必ず番号通知でおかけ下さい(非通知は不可)

050-3555-0206

繋がりにくいときはこちらへ: 090-5450-4853

※ スタジオへお越しいただく際は、事前にお電話にてご連絡ください。